格差婚にありがちなトラブルは、価値観の違いです。
一緒に生活をしていく中で感じてきます。
育った環境が全く違う中で、こうしたトラブルが発生します。

一緒に、買い物に出掛けるとよく感じるはずです。
高いと感じる人、安すぎてこんなの持ていないと感じる人、
物の価値観が全く違うのです。食事をしている時も、痛感するはずです。

格差婚をしたことに、後になってこの人とは
価値観が違うやっていけないと気づくのです。
今まで、違う生活をしてきたのですからそう感じるのは当たり前なのです。
ましてや他人と結婚するわけですから、格差婚でなくても
上手くいかない場合もよくあります。

トラブルを回避するには、お互いを理解し合うことです。
この人はこういう人なんだと割り切って生活をしましょう。
気持ちが少し軽くなって、そんなに重要な問題になることはありません。
相手に対して、自分の考えをぶつけてばかりでは上手くいくはずはありません。
相手の考えを聞くことも重要なのです。
じっくりとまずは聞いて相手の知らない部分を知りましょう。

格差婚を乗り越え、出会った二人です。
お互いのことを信じてトラブルが起きたとしても、
気持ちを楽にして一つ一つ解決していけばいいのです。

格差婚とは男性より女性の方が社会的地位が高く、
年収も多いカップルが結婚することです。
男性は格差婚に関して構わないと考える人と結婚できないと考える人で
真っ二つに分かれています。

格差婚を否定的に捉える男性は、
経済的に女性に頼ってしまうと、
精神的にも依存してしまい男としての威厳を失うと考えてしまいます。
また収入が違うとライフスタイルも自分と合わない可能性があります。
金銭感覚が違えば生活する上で問題が発生するため、結婚に消極的です。

しかし格差婚でも問題ないと考える意見も最近目立ってきました。
就職することでさえ簡単ではなくなった時代なので、
働くことが得意な女性には外で仕事をしてもらい、
自分は家事や育児で家族を支えようと前向きに受け止めています。

また妻が後継者として社長に就任している場合は、
男性が普通にサラリーマンでも年収に差が生じます。
普通のサラリーマンが社長になるまでに相当の時間がかかるので、
無理のない範囲で働いて妻からの収入で生計を立てることを合理的と考えます。

現在は女性も起業することが一般的なので、事業が成功すれば収入もアップします。
男性がフリーターやニートで格差婚であれば心配されますが、
女性のキャリアが高い場合は男性のプライドも守られています。

男女間に収入面で大きな格差があっても、
好きになったのはその人のお金や家柄ではないのだから
乗り越えていけるという思いで結婚に踏み切った格差婚カップル。

当事者は本人の意思で選んだことですから幸福ではあると思われます。
しかし、男性と女性では脳の作りや思考に違いがありますから
当事者同士でも結婚について受け止め方に違いがあることもあるようです。

男性と女性なら、女性の方が恋愛に関してはロマンチックなものや
ムードを求める傾向がありますが、結婚生活となると現実的です。
結婚は二人だけの問題ではなく、義実家との付き合いもしなくてはいけません。
特に男性側の実家の方の、家柄や収入などが上であったりする場合などは、
夫の親族のルールや付き合い方を覚えていかなくてはいけません。

妻としての苦労は大変な物でしょう。
逆に女性の方が経済的に優位な場合も、
将来妊娠や出産で仕事を休まなくてはいけない場合や、
育児をしながら仕事を続ける場合など、
夫の収入だけでやっていけるのかという現実と向き合わなくてはいけません。

どちらのタイプの格差婚にしろ、
女性の方がその点はシビアに見つめている所があると言えます。
愛情や絆だけではどうにもならないことも、
時には解決していかなくてはいけないということも踏まえなくてはいけないのです。

格差婚で有名な芸能人夫婦と言えば藤本美貴と庄司智春です。
藤本美貴はモーニング娘。のメンバーとして活躍していました。
庄司智春はお笑い芸人コンビの品川庄司というコンビを組んでいます。

二人とも今もなお芸能界で活躍中ですが
収入面でいうと妻である藤本美貴のほうが収入が多いようです。
ママタレントとしてバラエティで活躍したり
ヨガ教室を開いたり育児に関する本を出したり
日常生活をブログにまめに更新したりと多方面で活躍しているのです。

アイドルだった藤本美貴とはちがい今ではもう2児の母です。
最近では藤本美貴が3億円の豪邸を建てたというニュースがでたのです。
家賃の大半を藤本美貴が払ったと報道されておりました。
報道について詳しくは言われていませんが妻の方が稼ぎがいいと
報道されるのは夫の気持ちになるとみじめになります。

しかしお笑い芸人と元トップアイドルなので仕方がないといえば仕方のないことです。
お笑い芸人は一人前になったら年収高くなることもできますが
ほんの一握りなのです。

この二人は熱愛、結婚報道がでたときも世間から騒がれましたね。
人気アイドルとお笑い芸人の結婚だったので驚いたようです。
これからこの二人は離婚なんてないと思いますが
どのような夫婦になるのか楽しみです。

46011330.jpg

格差婚とは、結婚する男女の収入や家柄などに大きな差がある状態のことです。
時代劇などでは、身分違いの恋が引き裂かれてしまう姿や、
結婚まで達成したとしてもそれまでの道のりが困難な物であったりという
エピソ―ドがよく作られていますが、これらも今でいうところの
格差カップル、格差婚だと言えます。

昔は男女間の格差が原因で結婚を断念せざるを得なかったことも
珍しくはありませんでしたが、今ではそのような理由で
愛し合う男女が結婚を諦めなくてはいけないということは
ほとんどありませんが、男性側が女性に比べて極端に収入に差があったり、
職業が不安定だった場合は女性側の親族からは反対されることは今でもあります。

けれど、結婚する本人の意思が一番大切ですから、
夫婦同士でお互いを思いやる気持ちや絆があれば乗り越えられるものです。

生活は厳しくなりキャッシングを利用するハメになるかもです。
キャッシングするにあたって即日融資の審査内容は?という所にもあるように
必ずといっていいほど審査があります。

そして、無事に結婚してからも、格差婚ならではの問題が少なからずあることも
指摘しなくてはなりません。

収入差があることで夫側が焦りやコンプレックスを感じたり、
極端に経済状況などが違う環境で育てられた二人が
家庭を築いていくことになるのですから、
どちらの価値観を優先するかやお互いの意見のすり合わせるには
どうしたらいいかということが発生します。

でもこれは夫婦として歩んでいくうちに、
誰もが解決していかなければいけないことなのです。